ミーティング

ミーティングの進め方

参加者は皆、自分の体験や気持ちを話していきます。初めて参加される場合には、他の人の話を聞くだけでも構いません。
同じ体験をしている他の仲間の話を聞くことで、安心したり、共感したり、大切な気づきを得たりすることができます。

大切にしていること

私たちはお互いのプライバシーを厳守します。
アラノンミーティングは、デスカッションをする場ではありません。お一人お一人の話をそのまま聞くところです。
安心して正直な分かち合いをするために、ミーティングはメンバーのみの集まりです。

メンバーシップ

アルコール依存症者と身近に関わり、その影響を受けている、または受けたと感じている人なら、アラノン家族グループのメンバーとなることができます。
依存症者の配偶者や親の立場の人、友人、そして子どもの頃にアルコール依存症の影響を受けたと感じているアダルトチルドレン(AC)がミーティングに参加しています。

よくある質問

Q.ミーティングに参加するにはどうしたらよいですか?
A.各地で定期的にアラノンミーティングが開かれています。ミーティング場一覧を参照して直接参加してください。
会場の都合などで変更になる場合があるため、アラノンジャパンGSO(ゼネラルサービスオフィス)に確認してから出かけることをお勧めします。
Q.参加したいグループに事前に連絡する必要がありますか?
A.その必要はありません。直接、会場にお出かけください。
会場はお借りしているだけなので、そちらへの問い合わせはお控えください。
Q.費用はかかりますか?
A.アラノンミーティングには会費も月謝もありません。自分たちの自由な献金だけで自立しています。
Q.近くにミーティング場がない時、どうしたらいいですか?
A.アラノンジャパンGSOにご連絡ください。セミナーなどアラノンに参加できる機会をお知らせします。
また、アラノンの本を読むことをお勧めします。
書籍を通して依存症について理解を深めたり、ミーティングで分かち合われるような他のメンバーの経験を読むことができます。アラノンが発行している書籍はこちらをご参照ください。

ページの先頭に戻る

ページの先頭に戻る